結婚するまでの準備

早め早めに結婚の準備

結婚するまでの準備期間

プロポーズから結婚式を挙げるまでの平均的な準備期間は1年程度と言われていますが、人によっては半年や3か月程度で式を挙げるカップルもいます。プロポーズをされたら、8か月くらい前に2人の親に挨拶をして親に結婚を認めてもらいましょう。次に挙式の会場を探しますが、どんな場所がいいか考えブライダルフェアや相談会に参加し決めていきましょう。人気の日取りや会場は早めに決まってしまうので、7か月くらい前に仮予約をしましょう。6か月くらい前に結納・顔合わせの食事会で両家のご対面をして、5か月前くらいに決定した挙式会場に正式契約します。3か月くらい前までに、ドレスなどを決め式を迎えましょう。

結婚の準備は早め早めの心がけ

結婚が決まったら準備を始めなければなりません。結納、顔合わせから式、披露宴までやることは目白押しです。何事もなくスムーズにいくことは稀で、何かしらのトラブルも付きものです。そのため、とにかく早く行うことを意識することが大事です。日程の段取り、場所を抑える、連絡すると言う一連の流れをできるだけスピーディーにやりたいです。特に結婚式はその準備に膨大な労力がかかります。半日程度の行事にここまで時間と苦労がかかるのかと驚くほどですが、苦労した分、式の感動は大きくなりますので、それを目標に根気よく、できるだけ喧嘩せずに2人で進めることがとても大切です。

↑PAGE TOP

Copyright © 早め早めに結婚の準備 All rights reserved